あなたのタバコの煙が子供達に及ぼす影響

子供が出来たから禁煙する人が増えてるのは間違いないでしょう。しかし…それでも止められずに家では吸えない人やベランダや換気扇の下で吸ってる人もいます。煙を吸わなければ大丈夫だと思っていませんか?実は間違いだったんです。確実には禁煙しかないのです!

*

1度失敗したけどまたチャンピックスを使いたい人も個人輸入なら手間なし

      2016/09/06

タバコを止めたくても止められないという人でも、病院の禁煙外来で受診すれば禁煙補助剤のチャンピックスが処方され、無理なく禁煙を行うことが出来ます。

チャンピックスはニコチン置換療法で使用するガムなどとは違い、ニコチンを使用しない飲み薬となっていることから依存性がなく高い成功率を誇ります。とは言え、確実に成功するというものではなく、特にヘビースモーカーといったタイプでは我慢が出来ずに失敗することもあるようです。

個人輸入なら病院も不要で再開出来る

ニコチン置換療法のガムなどは第二類医薬品となっているため、近所の薬局などで購入することが出来ますが、チャンピックスは医療用医薬品となっていることから、医師の処方なしに入手することは出来ません。

また禁煙外来で条件に該当すれば健康保険が適用されますが、失敗してしまうと保険が適用されてから1年以内に再び受診しても健康保険が再び適用されることはなく、治療費は全額自己負担となってしまいます。

一般的には3ヶ月を目処に禁煙を行うため、1日1錠の服用であっても薬代はかなりの金額となってしまい、健康保険が適用されなければ経済的にかなりの負担となってしまいます。少しでも安く購入したいという場合には、病院から処方されるものを利用せず、海外で流通しているのを個人輸入によって入手するのが最も良い方法と言えます。

さらにリーズナブルで購入出来る代行サイト

個人輸入による購入では原価から少し料金が上乗せされている程度で、自己負担によって病院で購入するよりもリーズナブルになっているのです。

通常であれば病院で診察を受け、医師が処方箋を出すことで初めて購入することが出来るのですが、個人輸入には日本の薬事法が適用されないので処方箋は不要となり、個人輸入代行サイトを利用すれば複雑な手続きはなく、通常のネットショッピングと同様に入手することが可能です。

診察のための通院も必要なく、チャンピックスは郵送にて自宅まで送られてくるので、仕事が忙しくて病院に通うことが出来ない、半端な距離があって通うのが面倒といった人には便利な方法と言えます。海外から届けられるため、注文してから到着するまでの1週間~2週間程度はかかることもありますが、余計な出費をするのを避けたいという人は多少の時間がかかっても利用する価値が十分にあると言えるでしょう。

手軽に入手出来ることから、最初の禁煙で失敗した人が利用することが多く、いつでも再開出来るというメリットがあります。当然ながら2度目、3度目の失敗があっても、何度でも繰り返し行えるので気軽にチャレンジすることが出来るのです。